世界を旅するSkyブログ!

ドイツ在住の管理人Yasuが旅先(ヨーロッパ中心)で食したグルメ情報や滞在したホテルの情報など、Fellow Travelerの参考になるよう情報を書き残しています。質問等もお気軽にどうぞ。おまちしております!

Dietzenbachにある雰囲気の良いイタリアンレストランRistorante La Lanterna お食事はちょっと。。。塩っぱいかな。。。

f:id:yasuuhi12sky:20201019223729j:image

友人のドイツ人のおすすめのイタリアンレストランRistorante La Lanternaに行ってきました。

 

場所はDietzenbach


f:id:yasuuhi12sky:20201019223704j:image

雰囲気はとってもよく、店員さんの対応も悪くはなかったです。


f:id:yasuuhi12sky:20201019223747j:image

店内には水槽もあり、街灯もあります。


f:id:yasuuhi12sky:20201019223734j:image

お茶の上にははちみつ


f:id:yasuuhi12sky:20201019223725j:image

私はグラスワインをいただきました


f:id:yasuuhi12sky:20201019223711j:image

お食事の前に出されたおつまみ的なブルスケッタ

これはシンプルでおいしかったです。


f:id:yasuuhi12sky:20201019223739j:image

こちらはほうれん草のクリームスープ

はっきりいって、それほど美味しくなかったです。

味がぼやけていて、ほうれん草が入っているスープ、首をかしげる感じでした。


f:id:yasuuhi12sky:20201019223722j:image

こちらはかぼちゃのスープ

こちらも、おすすめできません。

かぼちゃを水で薄めてたような、ぼやけて味のスープ。

先が思いやられるようなスープたち。。。


f:id:yasuuhi12sky:20201019223659j:image

こちらはカルボナーラの生クリーム抜きです

これが塩っぱい。

 

息子は生クリーム入のカルボナーラを頼んだので、少しもらいましたが、生クリームが入っているほうが塩味が弱まって美味しかったです。

 

私はマルゲリータを頼んだのですが、こちらは美味しかったです。パスタよりピザのほうがいいかもしれません。

 

ま、ドイツ人が塩味が強いほうが好みなので、ドイツにあるイタリアンも塩味が強めの味付けになっているのは致し方ないかもしれません。


f:id:yasuuhi12sky:20201019223716j:image

こちらは、デザートも盛り合わせ

 

私は少しティラミスをいただきました。お酒の味が強くて、大人向けのティラミスでした。


f:id:yasuuhi12sky:20201019223707j:image

店内の雰囲気は良かったですが、また行くかと言われると、もういいかなって感じです。

 

 

 

フランクフルト近郊の美味しいおすすめパン屋さんBroterben オシャレなカフェでフランス風の美味しいケーキがいただけます!

f:id:yasuuhi12sky:20201019223533j:image

フランクフルトの近郊の街Hofheim am TaunusとFlörsheim am MainにあるBroterbenというパン屋さんを紹介します

 

 

フランクフルトの中心地にありそうなオシャレなパン屋さん兼カフェが小さな町にあります。

 

f:id:yasuuhi12sky:20201019223511j:image

ここのケーキはフランス風のパリにありそうなケーキ屋さんにおいてあるようなケーキがあります。

ドイツでは、どこのパン屋やケーキ屋に行っても同じようなケーキしか売っていないので、このようなパン屋さんは貴重です。

 

フランクフルト市内にはフランス風のケーキを売っているケーキ屋さんはありますが、べらぼうに高いので、そう頻繁に買えませんし、フランクフルトの市内は車でウロウロするには不便

 

そこで、このような郊外の街にあるこのようなパン屋さんはとっても貴重です。


f:id:yasuuhi12sky:20201019223507j:image

店内も広くておしゃれ


f:id:yasuuhi12sky:20201019223559j:image

コーヒーにも力を入れれいるようで、コーヒー豆も売っています


f:id:yasuuhi12sky:20201019223546j:image

ケーキはどれも美味しそうで、こぶりなのがいいです。


f:id:yasuuhi12sky:20201019223540j:image

店内はガラス張りで明るくて、広々しているように見えます

 

f:id:yasuuhi12sky:20201019223537j:image

席数も多くて、広いので、フランクフルト市内のカフェよりもゆったりしています。


f:id:yasuuhi12sky:20201019223555j:image

こちらはカシス風味のケーキ、甘さ控えめで美味しい。


f:id:yasuuhi12sky:20201019223519j:image

こちらはマンゴーとココナッツのケーキで美味しい

f:id:yasuuhi12sky:20201019223514j:image

お茶はこのようなオシャレなカップで提供されます。


f:id:yasuuhi12sky:20201019223524j:image

こちらはカプチーノ

添え付けのケーキも美味しかった!

f:id:yasuuhi12sky:20201019223529j:image

こちらはレモンタルト


f:id:yasuuhi12sky:20201019223503j:image

ヨーグルトケーキ


f:id:yasuuhi12sky:20201019223550j:image

トンカ豆を使ったケーキ、ココナッツ風味も追加されれいます。

 

どのケーキも小ぶりで、甘さ控え目で美味しいのでおすすめです。

 

ドイツの美しい小さな街エアバッハ Erbachのエアバッハ宮殿 象牙好きにはおすすめ!

f:id:yasuuhi12sky:20201015191338j:image

秋休みにドイツのヘッセン州オーデンヴァルト郡にあるエアバッハ Erbachという街に行ってきました。

 

近くにはクリスマスマルクトで有名なミヒェル シュタット Michelstadtがあります。ここも訪れる価値がある小さな美しい町です。エアバッハとセットでどうぞ。

 

街の中心部にはエアバッハ宮殿があります。

 

現在ではヘッセン州の持ち物になっているようです。骨董品の収集にお金を使いすぎて、手放してしまったようです。


f:id:yasuuhi12sky:20201015191451j:image

なかなかな宮殿ですが、最近、どこに行っても対して感動しなくなってきてしまいました。

 

どこに行っても同じように見えてしまう。。。


f:id:yasuuhi12sky:20201015191448j:image

典型的なドイツのマルクト広場です。


f:id:yasuuhi12sky:20201015191332j:image

小川沿いにはカフェやレストランが並んでいます。


f:id:yasuuhi12sky:20201015191416j:image

街の旧市街はとっても小さいので一時間もあれば十分な規模です。

 

宮殿の見学にはツアーに参加しなければなりません。

 

宮殿ツアーの所要時間は約1時間、宮殿内は写真撮影が禁止されていたので宮殿ないの写真はありません。

 

武器や鹿の角が好きな方にはおすすめですが、あまり、たいした事はありませんでした。興味があればどうぞ。強くおすすめはしません。当時の貴族の暇つぶしの跡を見ることができます。ヨーロッパ人はひたすら野蛮人です。


f:id:yasuuhi12sky:20201015191419j:image

宮殿近くにはきれいに整備された公園があります。

f:id:yasuuhi12sky:20201015191405j:image


f:id:yasuuhi12sky:20201015191400j:image

宮殿前のマルクト広場の前にブラウハウスがあります。


f:id:yasuuhi12sky:20201015191429j:image

店内は古い中世そのままの雰囲気


f:id:yasuuhi12sky:20201015191354j:image

ここのローカルビアをもちろんいただきます。

スッキリした後味のピルスナーです。


f:id:yasuuhi12sky:20201015191411j:image

この日は寒かったので、ブロッコリークリームスープを頂きました。

ドイツの料理はまずくはないですが、美味しくもないんですよね~

食べれなくはないです。体は温まりました。


f:id:yasuuhi12sky:20201015191350j:image

こちらは子供が頼んだカイザーシュマーレン

ただのパンケーキを細かく切ったモンです。

これにバニラソースを掛けていただきます。

ま、普通です。


f:id:yasuuhi12sky:20201015191434j:image

そこそこ広いマルクト広場、クリスマスの時期にはクリスマスマルクトがここで行われるのでしょう。

f:id:yasuuhi12sky:20201015191437j:image

宮殿の入り口

 

f:id:yasuuhi12sky:20201015191426j:image

こちらはヘッセン州の特産物の陶磁器を製造販売しているお店


f:id:yasuuhi12sky:20201015191442j:image

店内には所狭しと、手作りの陶磁器が飾られています

可愛らしいので、是非立ち寄って見てください。お土産にいいかも。

f:id:yasuuhi12sky:20201015191345j:image

このエアバッハという街は象牙の細工で有名な街らしく、象牙の細工品を展示している博物館もあります。

 

象があしらわれた看板が飾ってありました。

巨大岩の海があるFelsenmeer、フランクフルトからのデイトリップにおすすめ!

f:id:yasuuhi12sky:20201015191210j:image

 

場所はこちらです。

パーキングはありますが、乗用車は4ユーロです。


f:id:yasuuhi12sky:20201015191217j:image

岩の海というより、岩の川のように、山肌に巨岩が転がっています。


f:id:yasuuhi12sky:20201015191202j:image

この岩を登って行くこともできますし、脇には脇道があるので、そちらを登っていくこともできます。

 

子どもたちには、とってもいいアスレチックになって、家の息子もとっても気に入って遊んでいました。

 

大人には脇道を登っていくことをおすすめします。


f:id:yasuuhi12sky:20201015191231j:image

Felsenmeerを登りきって、しばらく歩いてKuralpeという所まで行きました

 

ここにおすすめのレストランKuralpe Kreuzhofがあります。ちょっと高いですがなかなかいい雰囲気なので、Felsenmeerを登りきったあとの休憩にピッタリです。

 
f:id:yasuuhi12sky:20201015191239j:image

可愛らしいキッチンのオブジェ


f:id:yasuuhi12sky:20201015191235j:image

夏場なら、テラス席はビアガーデンになりますので、更におすすめです。

我々が行ったときには寒かったので、我々は店内でいただきました。


f:id:yasuuhi12sky:20201015191223j:image

店内もなかなか広くていい感じなんですよ


f:id:yasuuhi12sky:20201015191206j:image

パン


f:id:yasuuhi12sky:20201015191243j:image

我々はジビエのシチューをいただきました。

お肉も柔らかくて美味しかったです。


f:id:yasuuhi12sky:20201015191158j:image

店内にはたくさんの古いミシンが置かれていました。

 

ドイツ・フランクフルトで一番オススメのお寿司Kinyaさん

f:id:yasuuhi12sky:20201015191043j:image

先日、結婚記念日だったので、久しぶりにフランクフルトのKinyaさんに行ってきた

 

相変わらず美味しいお寿司をいただくことができてハッピーだった


f:id:yasuuhi12sky:20201015191053j:image

美味しくてお手頃で大満足


f:id:yasuuhi12sky:20201015191040j:image

こちらは、結婚記念日だと伝えると、サービスで出して頂いた一品

美味しい!心もお腹もいっぱいになった。


f:id:yasuuhi12sky:20201015191048j:image

最後にフルーツとお茶

 

お持ち帰りでも美味しいお寿司をいただけますが、Kinyaさんはやっぱりイートインに限る、なんと言ってももここのお茶は絶品

 

お茶がいただけるのイートインの時だけ

 

お持ち帰りもいいですが、やっぱりイートインがおすすめです

 

是非、絶品のお茶と一緒に美味しいお寿司を頂いて見てください。

ドイツで一番お気に入りの寿司屋Kinyaさんでお持ち帰り

f:id:yasuuhi12sky:20201007203506j:image
f:id:yasuuhi12sky:20201007203512j:image

コロナが発生してから、久しく遠ざかっていたKinyaさんに行ってきました。

 

以前伺ったのはもうどれくらぶりかわからないくらい前

 

それでも我々のことを覚えていてくれて本当に嬉しかったです。

 

Kinyaさん的にはコロナはいい方向に行ったみたいで、元々、お寿司のお持ち帰りをやっていたので、コロナでお持ち帰りが増えて、売り上げが上がったようです。

 

さらに、その副産物で、自宅で料理する人が増えたようで、本業の包丁の売り上げも伸びたそうです。面白いですね〜

 

お寿司はもちろん美味しく、今度は食べて帰りたいですね〜

 

次回、伺うのが楽しみです。

ダルムシュタットの景色

f:id:yasuuhi12sky:20201005172455j:image

久しぶりにダルムシュタットに行ってきました。

ダルムシュタットの街を歩いたのは、かれこれ10数年前、まだドイツに住み始める前、出張でドイツに来たときに週末が空いていたので、やってきた時でした。

 

まずはダルムシュタットヘッセン州立博物館にいきました。


f:id:yasuuhi12sky:20201005172415j:image

エントランスを入ると広いエントランスホール

ま、ヨーロッパにありがちな宮殿風の立てものの作りですよね~

 

f:id:yasuuhi12sky:20201005172445j:image

まー絵にはなります。


f:id:yasuuhi12sky:20201005172428j:image

いろいろな動物の剥製や骨などが展示してあります。


f:id:yasuuhi12sky:20201005172423j:image

ここはいろいろな鉱石が展示してあります

こじんまりした博物館で2時間ほどあれば十分回れる大きさです。

f:id:yasuuhi12sky:20201005172420j:image

次はダルムシュタットといえばマチルダの丘です。


f:id:yasuuhi12sky:20201005172436j:image

ロシア協会の小さな教会があります。


f:id:yasuuhi12sky:20201005172450j:image

ここは何とかという芸術家のお宅

庭を公開していて、誰でも入ることができるようになっています。


f:id:yasuuhi12sky:20201005172441j:image

こんな感じの水を使った作品が沢山かざってありました


f:id:yasuuhi12sky:20201005172411j:image

こちらは語学学校の建物

カクカクしたドイツの建物には珍しく、曲線を使ったアール・ヌーヴォー風の建物が結構このあたりには集まっていました。

どうも、戦前、フランスから来た芸術家たちがこのあたりに住み着き、このような建物を作ったらしいです。

典型的なドイツとは違った建物が立っていて新鮮でした。